ニュース
 
ニュース

HELLA好調な第1四半期

HELLAは、第1四半期(2018年6月1日期首)の売上および利益の好調な増加を報告しました。当グループの為替換算調整後の連結売上高は、前年同期に比べ10.3%増の18億ユーロ、利息および税引前利益は12.0%増の1億4000万ユーロとなりました。

自動車事業部における数多くの生産増強ならびにHELLAの革新的なライティングシステムおよびエレクトロニクスソリューション、特にドライバーアシスタンスシステムとエネルギーマネージメントの分野での健全かつ継続的な需要が主要な成長促進要因となりました。アフターマーケット事業部においても、整備工場向け製品の堅調な需要増とスペアパーツ独立部門の好調な販売動向が売上の増加に貢献を果たしました。特殊アプリケーション事業部は、前年同期と同等の売上を計上しました。

「第1四半期の売上と利益を振り返ると、最終的には、当社の技術的リーダーシップと魅力的な製品ポートフォリオにより、市場の成長を上回る結果となりました」とHELLAのCEO、Rolf Breidenbach氏は説明しています。「たとえ市場の不確実性が増しても、年間目標の達成に向けて着実に進んでまいります」

変動的な厳しい業界環境において、不確実性が増しているにもかかわらず、HELLAは堅固な戦略的位置付けにより、今年度の業績に明るい見通しを立てています。

11/13/2018
 
 
 
Contact

For enquiries,please email to singazsnw@qrympore@hella.com

 
11/13/2018